佐野泰教のブログです。この地球の美しい場所を訪れて、たくさんの素晴らしい人々に出会って、もっと感動したい。

アユタヤ観光 世界遺産を巡る旅を12枚の写真でご紹介 

タイのアユタヤの観光をしてきました。

世界遺産の古都を巡る旅です。

街の大きさは東西が約7km、南北が約4km。遺跡は市内の各地に点在しています。

アユタヤへはバンコクの中心部のフアランボーンHua Lamphong駅から約2時間ほどかけてアユタヤAyutthaya駅に到着しました。

 

 

9月19日 水曜日

天気:曇り 気温:25.3℃/28.1℃(バンコク)

 

 

世界遺産 ワット・プラ・シー・サンペット Wat Phra Si Samphet

アユタヤ観光 世界遺産

アユタヤ最大の寺院です。

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

壮麗な寺院は遺跡へと姿を変えました。

 

 

世界遺産 ワット・プラ・マハタート Wat Phra Mahathat

アユタヤ観光 世界遺産

当時の人々の信仰の中心だったこともあり、他の寺院と比べても、より無残に破壊されています。

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

ビルマ侵攻の際に頭を切り落とされた仏像がたくさんありました。

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

今では壊された仏塔や壁が残されるのみとなっています。

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

生きているように感じます。

 

 

アユタヤ観光 世界遺産

長い年月をかけて樹木に覆われた仏像の表情はとても神秘的です。

 

 

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン Wat Yai Chai Mongkon

アユタヤ観光

 

 

アユタヤ観光

仏塔を囲むように仏像が並んでいます。

 

 

アユタヤ観光

美しい花に慰められます。

 

 

世界遺産 ワット・ロカヤ・スター Wat Lokkaya Sutha

アユタヤ観光 世界遺産

全長28mの涅槃像

何かほっとします。

 

 

アユタヤの観光してタイの人々の深い思いや長い歴史を感じました。

 

 

3年ほど前から「タイへ行きたい」と思い続けて、やっと願いが叶いました。

思いが強かったので嬉しさも大きいです。

充実した清々しい1日に感謝です。

 

 

 

今後も、

この美しい地球に生まれて

よろしくお願いいたします。

関連記事

プロフィール

ys10_001_blog

このブログの著者:佐野泰教(Yasunori Sano)

1965年4月26日岐阜市生まれ

スポンサードリンク