佐野泰教のブログです。この地球の美しい場所を訪れて、たくさんの素晴らしい人々に出会って、もっと感動したい。

池田温泉本館 岐阜 美肌効果抜群と評判のヌルヌルの泉質です

岐阜県は、山が多く(森林面積の割合は2位)日本三大名泉の下呂温泉など良質な温泉がたくさんある地域です。

岐阜県揖斐郡池田町にある天然温泉の「池田温泉」へ行ってきました。

 

池田温泉へのアクセス(車の場合)

岐阜駅から約40分です。大縄場大橋を渡り、県道53号線を西へ約16km行くと左手が道の駅で右手が池田温泉です。

道の駅に車を止めて池田温泉へ行きました。

 

2017年1月3日 火曜日  岐阜市

天気:晴れ 気温:14.0℃/5.4℃

 

池田温泉

池田温泉新館

池田温泉新館 H15年3月オープン

 

道の駅 池田温泉

道の駅 池田温泉 H23年7月オープン

新館を少しのぼったところに本館があります。

 

池田温泉のパンフレット

池田温泉のパンフレット

入浴料は500円(税込)

シャンプー、ボディソープ、ドライヤーは無料です。

タオルは有料なので持参しました。

 

池田温泉本館

池田温泉本館 H8年11月オープン

本館で入浴しました。

本館の寝覚めの湯は、圧倒的に内風呂よりも露天風呂の面積が大きかった!

→天気のいい日がおすすめかも、

(1週間毎に男湯と女湯が入れ替わります。)

「重曹以外の成分をほとんど含まない全国的にも大変珍しい純重曹の温泉」の池田温泉は、皮膚表面の古い角質を溶解除去し、肌を滑らかにする”美肌効果”が期待できるので「美人の湯」と呼ばれています。

お正月の今日は、ぬるぬるの泉質でぬるめの露天風呂にゆっくりつかり、「いろいろなことがあったな、でも、無事に過ごすことができてよかった、」など、思いを馳せながら静かな時間を過ごしました。

 

お食事処「上田屋」

上田屋メニュー

腸も活性化して少しお腹が空きました。

 

ねぎラーメン

本館にある「上田屋」さんで「ねぎラーメン」を注文しました。640円(税込)

 

ねぎラーメン

硬いぐらいのシャキシャキのたくさんのねぎを麺にからめておいしくいただきました。

少しピリ辛な黄金色のスープもおいしかったです。

 

店舗情報

池田温泉 本館

住所:〒503-2428 岐阜県揖斐郡池田町片山3021-1

電話:0585-45-1126

営業時間:10:00~22:00(受付は21:30)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

12月30日~1月1日

 

僕の父は、岐阜県高山市の寒い地域の出身で、温泉とお風呂好きなのは父親ゆずりのようです。

父を最初に真似たのは、お風呂の入り方だったかも

 

今後も、

この美しい地球に生まれて

よろしくお願いいたします。

関連記事

プロフィール

ys10_001_blog

このブログの著者:佐野泰教(Yasunori Sano)

1965年4月26日岐阜市生まれ

スポンサードリンク