佐野泰教のブログです。この地球の美しい場所を訪れて、たくさんの素晴らしい人々に出会って、もっと感動したい。

激安スーツ 名古屋  スーツのアウトレット工場 愛知県一宮市

2016.11.19

スーツのアウトレット工場
サラリーマンの僕は、この10年間ほど、5,000円以外でスーツを購入したことがありません。(*^^*)

 

スーツのアウトレット工場のPOP
僕は、この10年間ほど、愛知県一宮市の「スーツのアウトレット工場」以外で仕事用のスーツを購入したことがありません。(^_^)

 

スーツのアウトレット工場の店内は、撮影が禁止でしたので、下記のwebサイトをご確認していただけると店内の様子がよくわかると思います。

スーツがサイズ別にきれいに並んでいます。

 

2016年11月12日 土曜日
天気:晴れ 気温:20.1℃/8.9℃ 愛知県西部(名古屋市)
→冬物が必要になってきました。

 

木鉄毛織株式会社
木鉄毛織株式会社
愛知県一宮市は毛織の産地として全国のトップクラスです。
スーツのアウトレット工場は、毛織会社が作っているスーツでだそうです。
素材は上質だと思います。

 

僕のスーツ選びについて

スーツの着こなしは自分自身のプレゼンテーションにとても重要です。
できれば、10万円のスーツの装いで、相手と真剣なビジネスをしたいかな、と思います。
しかし、現実と 、、
そして、選び方次第でコストパフォーマンスが高い良質なスーツは探せると思っています。
僕のスーツ選びは、
1)上質な素材
2)綺麗な縫製
3)色は、黒、紺、グレー
4)デザイン
の優先順位で考えていますが、
スーツの4)デザインについては、あまりよくわかっていません。(^_^;)

 

スーツのアウトレット工場
スーツのアウトレット工場の5,000円(税別)のスーツは、コストパフォーマンスが高い良質なスーツだと思います。
アウトレットなので、「難あり」の表示もありますが、今までに何点も購入したスーツのなかで、僕は「難あり」を感じたことはありませんでした。

 

スーツのアウトレット工場で購入したスーツ
今回、僕が、5,000円(税別)で購入したスーツです。
僕は、「A6」のサイズを把握しているので、いつも試着も含めて15分ぐらいで購入します。
丈直しの縫製工場(岐阜県羽島郡岐南町)も紹介していただけますよ。

 

店舗情報

スーツのアウトレット工場
愛知県一宮市北方町字勅使175番地
TEL:03-5521-7445
営業時間:9:00〜19:00(平日)
10:00〜18:00(土.日.祝日)

 

“愛知県一宮市北方町字勅使175番地”

 

必要なのは”お金じゃなくてセンス”です! (僕の愛読書LEONより)

 

今後も、

この美しい地球に生まれて

よろしくお願いいたします。

プロフィール

ys10_001_blog

このブログの著者:佐野泰教(Yasunori Sano)

1965年4月26日岐阜市生まれ

スポンサードリンク