佐野泰教のブログです。この地球の美しい場所を訪れて、たくさんの素晴らしい人々に出会って、もっと感動したい。

東京駅 復元された赤レンガ駅舎  2014年4月17日 

2016.01.22

このブログを始める前の2014年4月17日に撮影した東京駅の投稿です。

 

2014年4月17日 木曜日  東京
天気:晴れ 気温:21.8℃/13.5℃

 

2007年5月30日に復元工事が開始され2012年10月1日にグランドオープンした東京駅はおよそ100年前の明治・大正の赤レンガ駅舎の姿に甦りました。

 

東京駅
新丸の内ビルディングのオープンテラスから見た東京駅
全体を見ると大きさに驚きました。

設計:辰野金吾
シンメトリーのデザインと屋根や窓の装飾が美しい。

 

東京駅
美しいデザインの屋根です。

 

東京駅
どの角度から見ても美しいですね。
たくさんの人が記念写真などの撮影をしていました。

 

東京駅
夕日にも赤レンガが映えます。

 

東京駅
100年前にはなかった高層ビルと調和しています。

 

東京駅
近くで見ると細かいところまでたくさんの職人さんの手がかけられていると感じました。

 

来月に3泊4日の東京の旅行を予定しています。
東京は歴史のあるもの、最先端のものが多くて大好きです。

 

今後も

この美しい地球に生まれて

よろしくお願いいたします。

関連記事

プロフィール

ys10_001_blog

このブログの著者:佐野泰教(Yasunori Sano)

1965年4月26日岐阜市生まれ

スポンサードリンク